Meetup

同じ興味を持つ人が近所で見つかる! 居住地域のイベントやグループを検索できるSNS

Meetup(ミートアップ)は、特定の地域において興味のあるグループ・サークルやイベントを探すことができるSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)です。現存する趣味のサークルなどがメンバー同士の交流促進を目的にSNSを利用する形とは異なり、共通の興味・関心を持つ人がオンライン上で交流し、イベントを通じて実際に出会うためのSNSです。特定の個人と出会うことが目的ではなく、同じ興味を持つ人たちと出会えることが特徴です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 自分の住んでいる地域のグループやイベントを探して参加できる
  • サイト上でイベントの出欠登録が可能
  • 興味・関心を共有する人と交流できる

反対票

  • プロフィール情報と写真は誰でも閲覧できるため入力に注意が必要
  • 日本語で展開されておらず、日本におけるグループやイベントの数がまだ少ない

秀逸
-

Meetup(ミートアップ)は、特定の地域において興味のあるグループ・サークルやイベントを探すことができるSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)です。現存する趣味のサークルなどがメンバー同士の交流促進を目的にSNSを利用する形とは異なり、共通の興味・関心を持つ人がオンライン上で交流し、イベントを通じて実際に出会うためのSNSです。特定の個人と出会うことが目的ではなく、同じ興味を持つ人たちと出会えることが特徴です。

Meetupの検索画面では、興味と場所の両方からグループやイベントを検索できます。例えば「English」「Tokyo」と入力すると、東京周辺で活動しているビジネス英語を学ぶグループや、英語を話す人たちが集まるグループなどが表示されます。各グループの活動をクリックすれば、今後のイベント予定や参加者リストが表示されるほか、過去のイベントの写真や詳細を閲覧し、グループの雰囲気を知ることができます。ただし中には、メンバーにのみ活動を公開しているグループもあります。

Meetupに会員登録(無料)をして各グループのメンバーになれば、グループのサイト上で興味があるイベントの出欠登録ができます。指定時間に集合場所に行けば、映画、ファッション、スポーツ、音楽、自動車・バイク、外国語など、自分と共通の関心を持つ仲間が集まるエキサイティングなイベントが待っています。いったんグループに登録すれば新規のイベントを告知するメールが届くので、面白いイベントを逃すこともありません。また、イベント出席のキャンセルもサイト上で可能です。

Meetupでは、登録したプロフィール情報と写真は基本的に誰でも閲覧できることから、入力には注意が必要です。ただし、他のメンバーからのメールを受け取る・受け取らないなどの個人情報は自身で設定することができ、登録は実名・ニックネームのいずれも可能です。利用は基本的に無料ですが、自分で新たにグループを作成したい場合には料金がかかります。また、現在は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語のみで展開されており、日本語でのサービスが行われていないことから、英語などで登録する必要があります。そのため、日本のイベントやグループには英語を話す人・話したい人や外国人の登録や参加が多くみられる一方、英語圏などと比べ、日本におけるイベントやグループの数自体は少数にとどまっています。

Meetupは、興味を同じくする仲間やグループを探して新たに出会い、活動範囲を広げたい人にぴったりのWebアプリです。

Meetup

サイトにアクセス

Meetup